セフレ

札幌のシティーホテルで、素敵なOLと待ち合わせてセフレに

北海道札幌市在住 S.Uさん(29歳)

世の中に、自分が求めているようないい出会いなんて、そんなにあるものだとは思っていませんでした。ところが、それでもマメに出会いを求めてサイトを探していると、それに近い、いいこともあるものだなということを体験してしまいました。

セフレ募集の出会い掲示板では、自分もある程度は女性のためには主張しなくてはいけないだろうと思っていました。ですから、いい相手ならば少し無理したデートもありかなというくらいのつもりで、「素敵な出会い、いい感じのデートをしたいと思っています。ですから、シティーホテルで食事してから、それでフィーリングがあったら、その後いいことしませんか」という書き込みをしてみました。

すると、「普通にOLやっているんですけど、ちょっと面白くないこともあったりして、そんなストレスを発散したいと思っています。そんな気を晴らしたいのに、彼氏はいないし、ちょっと寂しいなと思って、誰か素敵な男性にいろいろ聞いてほしかったし、そうしたらその後は、私の身体を楽しませてほしいなと思っていました。もちろん、私も奉仕してあげますけど…ね」という、28歳という女性からメールが来ました。

最初は本当かなと、不安もありましたけれど、ダメもとと思って、すぐにメールを返したのですが、すぐに返事が返ってきて、「何か素敵な出会いになれそうね。もちろん、大人の関係もありでいいですよ。場合によっては、泊りもありでいいですか?」ということを聞いてきました。もちろん、ボクとしても成り行きでいいと思っていましたから、即座にOKしました。

ホテルのロビーで会ってからは、まさに信じられないような、夢の時間が過ぎていまました。彼女は、とても、情熱的で、それでいて感じやすいというか、そんな男にとってはたまらないようないい女性でした。もちろん、彼女とは、文字通りセフレという関係になれました。