セフレ

広島で出会ったセフレとベッドでいろいろ楽しめて、大成功

広島県三原市在住 T.Aさん(39歳)

出会いサイトを利用するにはそれなりに勇気がいるものですが、一度利用して、いい経験が出来たら、それがあとおしになって、また、試してみようかなという気にもなれます。私も、かつての成功経験で、また利用しようと思って行動してみました。

最初は、なかなか登録する勇気はありませんでしたが、一歩踏み出そうとしないと前へ進めないと思い、「会えなくてもいいから一応登録しておこう。もし、会えたらラッキーでいいだろう」みたいな軽い気持ちで登録ました。

セフレ募集の掲示板には、「少し勇気を出して、新しい一歩を踏み出すつもりで、この場に登録してみました。とはいっても、そんな大袈裟なものではありません。素敵なあなたと会って、いい時間を過ごしたいと思っているだけなのです。もちろん、一緒に過ごす時間は、十分楽しませてあげられる自信ありです」と書き込んでみました。

本当にいい出会いはあるものなのだろうかと、ちょっとドキドキしながらも、待っていたのですが、「結婚していますから、条件は秘密厳守ということだけです。どうして、ここで相手を探していたかってことは、聞かないでね。ただ、夫とは違う相手を求めてしまう自分がいるんです。だからお願い、抱いてください」なんていうことを言ってきた37歳の人妻から連絡が来ました。これは脈ありだと思いましたから、すぐに、返事を送りました。

返事は、「連絡くれて、ありがとう。秘密厳守は、もちろん出会いサイトでのルールだと思っていますから、当然だと思っています」ということを伝えました。そして、お互いの情報を少しずつ伝えあって、お互いの条件が整ったところで会う約束をしました。

ベッドでは、いろいろ楽しむことが出来ました。自然に求めあい、いい時間を過ごすことが出来、彼女も満足してもらえたのではないかと思っています。